フラッシュ脱毛専門の美容サロンで全身脱毛

フラッシュ脱毛専門の美容サロンで全身脱毛

私がフラッシュ脱毛専門の美容サロンで全身脱毛を行ったきっかけは、剃ったり抜いたりなどの自己処理に限界を感じたからです。
カミソリで剃ったり毛抜きやワックスやテー プで抜いたりなどのムダ毛の自己処理を長年行っていましたが、自己処理に伴う肌荒れや乾燥や埋もれ毛や毛穴の炎症や色素沈着による黒ずみなどの肌トラブルを頻繁に引き起こすようになってしまいました。
お手入れを行ってもまたすぐに次のムダ毛が生えてきてしまうため、永遠にムダ毛の自己処理をしなければならないということに煩わしさを感じるようにもなりました。
このまま剃ったり抜いたりのムダ毛の自己処理を続けていたら肌トラブルもどんどん悪化してしまうのではないだろうかという将来への不安を強く感じるようになったので、思い切ってサロンに通ってフラッシュ脱毛でムダ毛のお手入れをすることに決めました。
サロンを利用するに際して最初にカウンセリングを受けなければならないのでWEBから予約をしました。
カウンセリングでは、ムダ毛の生え変わりの周期、フラッシュ脱毛の仕組み、お手入れ期間中の注意点、サロンの利用方法、サービス内容、費用や支払方法などについての説明を受けました。
ムダ毛には毛周期というものがあり、今生えているのが全てではなく2〜3ヵ月程度の周期で生え変わりを繰り返しているということを初めて知りました。
フラッシュ脱毛はこの毛周期に合わせてお手入れを重ねていくことで効率的にムダ毛を減らしていくことができるという説明を受けました。
ヒアリングの時間もありました。
カウンセリングが済んだら契約をします。
最初はパーツごとに契約をしようと考えていたのですが、全身脱毛で契約をした方がパーツごとの契約よりも1回あたりの単価が安くてお得だったので思い切って全身脱毛の契約をしました。
契約が済めばお手入れ開始となります。
お手入れをする際には、事前に自宅で全身のムダ毛を剃っておく必要があります。
フラッシュ脱毛のライトはムダ毛の黒い色素に反応するのでムダ毛が生えている状態だと火傷をしてしまうからです。
念入りに全身のムダ毛を剃って当日に備えました。

美容外科で全身脱毛をして人生が変わりました

小さい頃から、全身のどの部分もムダ毛が多いことにずっと悩んでいました。
産毛でさえも人より濃くて、夏が近づき薄着の季節になると本当に憂鬱でした。
カミソリでいくら丁寧に剃っても、黒い剃り跡が残ってしまうので、出来る限りの範囲は毛抜きで抜いていましたが、それがもう一苦労でした。
両脇を抜くだけで何時間もかかるし腕も首も疲れて痛くなりました。
剃るよりは抜いたほうがまだ綺麗でしたが、しかし毛穴は目立つし、約1週間後に生えてくる埋没毛がすごいので、無理矢理引っ張り出して再び抜く、ということの繰り返しでした。
毛抜き処理を繰り返すうちに、肌は色素沈着で汚くなっていき、自分の素肌に自信を持てる事なんて一生無いだろうと諦めました。

しかし社会人になってお給料をもらうようになって転機が訪れました。
ある程度のお金が自由に出来るようになったので、美容外科に行ってみました。
最初は、美容外科と脱毛サロンの機器の違いなどは全く分からずに、通いやすい場所にある美容外科に脇のレーザー脱毛をお願いしました。
もちろん毛抜き処理はしばらくせずに、カミソリ使用に留めました。
第一回目のレーザーはとても痛かったですが、毛が少なくなる第二回、第三回と回数を重ねるにつれて痛みもどんどん減っていきました。

脇に三回レーザーを当てた後は、ほぼツルツルの綺麗な脇になっていました。
そのころには、美容外科と脱毛サロンの違いも知っており、自分の濃いムダ毛は、美容外科の強力なレーザーでないと効果が無さそうなので最初の選択を間違えなくて良かったです。
脇が綺麗になったので、次は腕も、その次は脚も、でもVラインも綺麗にしたいし、顔の産毛もかなり濃いので脱毛したいし、これならば思い切って全身脱毛プランにしよう、と決意しました。

全六回、数十万円のプランでしたが、でも脇で効果は良く分かっていたので、その金額の価値は間違いなくある、と確信していました。
一日に全身にレーザーを当てるのではなく、予約の入れられそうな日、数回に分けて照射する、というシステムでした。
レーザーは人気なのか、自分の希望時間がすぐに叶うわけではありません。
自分の予定と病院の空き時間がなかなか合わず、スムーズに予約を出来ない事もありました。
しかし、ゆっくりでもいい、確実に一回一回の照射を続けていれば、全身からムダ毛が消えるのだから、と頑張りました。< /p>

特に痛かったのはVIOです。
脇よりも痛かったので、本当に一生懸命耐えました。
その次は、意外にも腕でした。
特に腕の内側の柔らかい部分に当てた時は、無数の細かい針で一気に刺されたような痛みを感じました。
逆に、全く痛みは無かったのが顔です。
特に頬の産毛は、最初に診察してくれた医師も「結構生えてますね」とビックリしていた程なのに、レーザーを当てても何も痛くなかったのは驚きでした。

美容外科のレーザー脱毛は、行く度に必ず効果がしっかりと目に見えるので、一回一回行くのが楽しみでした。
三回目までは、レーザーを当てた毛が毛穴から抜けた後、しばらくすると別の毛穴からムダ毛が再びニョキニョキと生えてきましたが、4回目を超えると、その後のムダ毛の現れ方が急にゆっくりになってきました。

脇だけは、全身脱毛プランにする前の単発の回数も合わせると、8回も照射していることになりますので、さすがに綺麗です。
たまに忘れた頃にヒョロヒョロと細い毛が生えてくる程度です。

もう今では、たまに脇から生えてくるくらいです。
VIOはもちろん終わっていないけれどもともと量が減るだけで良いと思っていたので十分です。
腕、脚は完璧ではないけれどほとんど気になりません。
気になって来たらたまに剃る程度です。

今では、ノースリーブの服も、ショートパンツも、背中が開いた服も、何の躊躇もなく選べることが幸せです。全身脱毛で人生が変わりました。